イオン銀行Myステージ

 イオンカードセレクトの契約、クレジットやWAONの利用など、各種取引を行うと、イオン銀行で優遇が受けられる。最大で、

  1. 普通預金金利が0.1%
  2. 他行ATM入出金手数料が月5回無料
  3. 他行宛振込手数料が月5回無料

となる。スコアを貯め、ステージを上げて、イオン銀行のメリットを最大限享受しよう。

ステージ特典と必要なイオン銀行スコア

 まずは、自分がどのステージを目指したいのか確認しておこう。

ステージ特典と必要なイオン銀行スコア
特典 ステージ
ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
1. 普通預金適用金利 年0.01% 年0.03% 年0.05% 年0.10%
2. 他行ATM入出金利用手数料無料回数 月1回 月2回 月3回 月5回
3. 他行宛振込手数料無料回数 月0回 月1回 月3回 月5回
必要なイオン銀行スコア 20点以上 50点以上 100点以上 150点以上

 最低でも、他行宛の振込手数料が無料になるシルバーステージ以上は欲しいところ。シルバーステージであれば、イオン銀行・イオンカードを普通に使っていれば達成できる。仰々しい名称が付けられてはいるが、プラチナステージも割と容易。

対象取引とイオン銀行スコア配点

 イオン銀行スコアが付与される取引の一覧である。詳しいことは、「プラチナステージ攻略法」にて解説するので、ここはさっと眺めて、後で確認したいときにでも使ってもらえればよい。

対象取引とイオン銀行スコア配点
対象取引 判定基準 イオン銀行スコア
使う (1) イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約 月末時点 10点
(2) イオンゴールドカードセレクトのご契約 月末時点 30点
(3) イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含む) 月間実績 10~100点
(4) WAONのご利用金額 月間実績 10~100点
(5) WAONオートチャージのご利用 月間実績 10点
貯める (6) 積立式定期預金の口座振替 月間実績 10点
(7) 投資信託残高 月末残高 10~100点
(8) 投信自動積立の口座振替 月間実績 30点
(9) 外貨預金残高 月末残高 10~100点
(10) 外貨普通預金積立の口座振替 月間実績 30点
(11) NISA口座のご開設(ジュニアNISA含む) 月末時点 30点
(12) iDeCo掛金の口座振替 月間実績 30点
借りる (13) カードローンのご契約 月末時点 10点
(14) 無担保ローン残高(証貸/カードローン含む) 月末残高 30点
(15) 住宅ローン残高(フラット35含む) 月末残高 30点
その他 (16) インターネットバンキングのご登録 月末時点 30点
(17) 給与のお受取り 月間実績 30点
(18) 年金のお受取り 月間実績 30点
(19) ボーナススコア((8)(10)(12)のうち、同月内に2つの口座振替) 月間実績 10点
合計 750点

 対象取引を全て行うと、合計で750点になる。150点のプラチナステージなど、簡単なことだ。

ステージ判定と特典適用の期間

 特典が適用されるのは、取引月の翌々月である。1月にイオン銀行を利用した分が2月に判定され、3月に適用される。以後、その繰り返し。

1月 取引    
2月 判定 取引  
3月 特典適用 判定 取引
4月   特典適用 判定
5月     特典適用

新規口座開設した場合

 新規口座開設から3ヶ月間は、ゴールド以上のステージが適用される。口座開設月と翌月は、自動的にゴールドステージ。翌々月は、口座開設月に150点以上獲得していればプラチナ、獲得していなければゴールドステージ。それ以降、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、あるいはステージなしのいずれかとなる。

1月に新規口座開設した場合
ステージ
1月 ゴールド
2月 ゴールド
3月 ゴールド、プラチナ
4月 なし、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ
5月 なし、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ

プラチナステージ攻略法

 では、対象取引を一つ一つ解説しつつ、プラチナステージ攻略の道筋を示す。もちろんシルバーでも、ゴールドでも、お好きなステージで構わない。

1. 毎月自動でもらえるスコア

 まずは、特別なことは何もせず、誰でも簡単にもらえるスコアを見ておこう。

毎月自動でもらえるスコア
対象取引 判定基準 イオン銀行スコア
(1) イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約 月末時点 10点
(2) イオンゴールドカードセレクトのご契約 月末時点 30点
(16) インターネットバンキングのご登録 月末時点 30点
合計 70点

(1) キャッシュカードの種類

 イオン銀行のキャッシュカードは、

  • イオンカードセレクト(クレジット機能付き)
  • キャッシュ+デビットカード
  • イオン銀行キャッシュカード

の3種類ある。イオン銀行キャッシュカードは対象取引に含まれない。イオン銀行キャッシュカードをお持ちの方、これからイオン銀行の口座を開設するという方は、最も特典が充実したイオンカードセレクトに切り替え、申し込みをおすすめする。

(2) イオンゴールドカードセレクト

 イオンゴールドカードセレクトは、利用実績に応じて発行される年会費無料のゴールドカードである。招待の対象となるカードは、イオンカードセレクトである。ただし、ミニオンズ デザインは対象外なので、

  • 通常デザイン
  • ミッキーマウス デザイン
  • トイ・ストーリー デザイン

がおすすめである。

 イオンゴールドカードセレクト契約の30点は、イオンカードセレクト契約の10点に加算され、合計で40点となる。

イオンゴールドカードセレクト保有者のスコア
対象取引 イオン銀行スコア
(1) イオンカードセレクトのご契約 10点
(2) イオンゴールドカードセレクトのご契約 30点
合計 40点

(16) インターネットバンキングの登録

 イオン銀行の口座を持っている方のほとんどは、すでにインターネットバンキングに登録していることだろう。もし、まだだという方はすぐに登録しよう。普通にログインパスワード等を設定するだけである。面倒な手続きは何一つない。

 インターネットバンキングに登録しておけば、残高照会や振込など、各種取引がインターネットで簡単に行える。わざわざATMまで行く必要がなく、とても便利である。

期待できるスコアとステージ

期待できるスコアとステージ
カード スコア ステージ
イオンカードセレクト 40点 ブロンズ
イオンゴールドカードセレクト 70点 シルバー

 以上、特に何もせずとも、イオンカードセレクトならブロンズ、イオンゴールドカードセレクトならシルバーステージ到達である。

2. クレジット・WAON利用分

 イオンカードのクレジット払い、電子マネーWAONの月間利用金額に応じて、イオン銀行スコアが付与される。

クレジット・WAON利用分
対象取引 判定基準 イオン銀行スコア
(3) イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含む) 月間実績 10~100点
(4) WAONのご利用金額 月間実績 10~100点
(5) WAONオートチャージのご利用 月間実績 10点
合計 210点

(3)(4) スコア配点詳細

スコア配点詳細
口座振替金額 WAON利用金額 各スコア
1円~2万円 1円~1万円 10点
2~4万円 1~2万円 20点
4~6万円 2~3万円 30点
6~8万円 3~4万円 40点
8~10万円 4~5万円 50点
10~12万円 5~6万円 60点
12~14万円 6~7万円 70点
14~16万円 7~8万円 80点
16~18万円 8~9万円 90点
18万円~ 9万円~ 100点

 クレジット決済よりもWAONを利用した方が効率的にスコアが貯まる。利用可能な店舗では、WAON払いにしよう。オートチャージの設定もお忘れなく。

期待できるスコアとステージ

 イオンカードもWAONも月に1円以上の利用で、つまり月に1回でも使えば、各10点獲得できる。したがって、WAONオートチャージの利用と合わせて、最低でも30点にはなる。

期待できるスコアとステージ
カード スコア ステー
イオンカードセレクト等 70点以上 シルバー以上
イオンゴールドカードセレクト 100点以上 ゴールド以上

 よって、毎月普通にカードを使うだけで、最低でもイオンカードセレクトはシルバー、イオンゴールドカードセレクトはゴールドステージクリアである。

プラチナステージ達成に必要なWAONの利用金額

 ひとまず、イオンカードの利用とWAONオートチャージの利用で各10点、合計20点獲得するとした場合、プラチナステージ達成に必要なWAONの利用金額は、

イオンカードセレクト等 8万円以上
イオンゴールドカードセレクト 5万円以上

である。

3. 人によっては獲得できるスコア

 人によっては、スコアを手に入れられる取引の一覧である。もし条件に当てはまっていれば、幸運だ。さっと確認しておこう。

3-1. あえて申し込むものでもないもの

あえて申し込むものでもないもの
対象取引 判定基準 イオン銀行スコア
(11) NISA口座のご開設(ジュニアNISA含む) 月末時点 30点
(12) iDeCo掛金の口座振替 月間実績 30点
(13) カードローンのご契約 月末時点 10点
(14) 無担保ローン残高(証貸/カードローン含む) 月末残高 30点
(15) 住宅ローン残高(フラット35含む) 月末残高 30点
合計 130点

 イオン銀行のステージを上げることを目的として、わざわざ家を購入し、住宅ローンを組む人はいないだろう。NISAについては証券会社がおすすめだし、iDeCoもきちんと検討した上で適切な金融機関を選ぶ方がよい。

注意:(11) NISA口座のご開設

 ジュニアNISAも対象取引には含まれるが、スコアが加算されるのは口座名義人であるお子さん、お孫さんとなる。

3-2. 可能なら変更したいもの

可能なら変更したいもの
対象取引 判定基準 イオン銀行スコア
(17) 給与のお受取り 月間実績 30点
(18) 年金のお受取り 月間実績 30点
合計 60点

 給与の振込先をイオン銀行に変更できる、年金を受給しているという方は、この機会に変更しておこう。公共料金の引落しがゆうちょ銀行でも問題はない。なぜなら、インターネットで簡単に、そして無料で振込可能だからだ。そのためのイオン銀行Myステージである。イオン銀行をお金周りの基軸に据えると、本当に楽。

4. 資産運用を始める

 さて、プラチナステージは達成できただろうか。できていなければ、これが最後、投資である。これまで貯金くらいしかしたことのなかった方も、これを機に資産形成を始めるのもよいだろう。投資と言っても、わずか2,000円から始められる。

資産運用を始める
対象取引 判定基準 イオン銀行スコア
(6) 積立式定期預金の口座振替 月間実績 10点
(7) 投資信託残高 月末残高 10~100点
(8) 投信自動積立の口座振替 月間実績 30点
(9) 外貨預金残高 月末残高 10~100点
(10) 外貨普通預金積立の口座振替 月間実績 30点
(19) ボーナススコア((8)(10)(12)のうち、同月内に2つの口座振替) 月間実績 10点
合計 280点

(7)(9) スコア配点詳細

 投資信託、外貨預金ともに月末残高に対して付与されるスコアの配点は同じである。

スコア配点詳細
月末残高(時価) 各スコア
1円~100万円 10点
100~200万円 20点
200~300万円 30点
300~400万円 40点
400~500万円 50点
500~600万円 60点
600~700万円 70点
700~800万円 80点
800~900万円 90点
900万円~ 100点

 ご覧の通り、投資信託残高、外貨預金残高で各20点以上獲得するのは、とてもハードルが高い。ここは各10点、合計20点獲得すれば十分。

(6)(8)(10) 積立式定期預金・投信自動積立・外貨普通預金積立の口座振替

 重要なのは、積立式定期預金、投信自動積立、外貨普通預金積立の口座振替である。

商品の概要
対象取引 最低必要金額 リスク
(6) 積立式定期預金の口座振替 500円 なし
(8) 投信自動積立の口座振替 1,000円 あり
(10) 外貨普通預金積立の口座振替 500円 あり
合計 2,000円  

 毎月の積立金額は自由に決められるが、3つ合わせて最低2,000円からとなっている。これだけで70点も手にできる。

 投資信託と外貨預金(米ドル)については価格変動リスクが伴う。しかし、1,500円程度なので、過度に恐れる必要はない。プラチナステージになって、仮に月1,500円得するのであれば、極端な話、全額失っても損はしない。気楽に始めよう。価格変動のリスクを最小限にしたければ、値動きがほとんどない国内債券の投資信託を選択すればよい。

 月々2,000円の積立とは言っても、1年経てば2.4万円、10年で24万円、ちょうどよいへそくりになる。

(19) ボーナススコア

 以下3つの内2つの取引を行うと、ボーナススコアが10点加算される。

(8) 投信自動積立の口座振替
(10) 外貨普通預金積立の口座振替
(12) iDeCo掛金の口座振替

(8)と(10)で10点いただこう。

期待できるスコアとステージ

 まとめると、月々わずか2,000円の積立を行うだけで、最低でも100点獲得できる。

投資による目標スコア
対象取引 イオン銀行スコア
(6) 積立式定期預金の口座振替 10点
(7) 投資信託残高 10点以上
(8) 投信自動積立の口座振替 30点
(9) 外貨預金残高 10点以上
(10) 外貨普通預金積立の口座振替 30点
(19) ボーナススコア 10点
合計 100点以上
期待できるスコアとステージ
カード スコア ステージ
イオンカードセレクト 170点以上 プラチナ
イオンゴールドカードセレクト 200点以上 プラチナ

 よって、仮に「3. 人によっては獲得できるスコア」が0点だったとしても、プラチナステージ攻略完了である。

まとめ~プラチナステージ到達例~

 「プラチナステージ攻略法」の内容をまとめると、

  • イオンカードセレクト等の契約
  • インターネットバンキングの登録
  • 月に1回以上、クレジット・WAON・WAONオートチャージを利用
  • 月に2,000円以上、定期預金・投資信託・外貨普通預金を積立

たったこれだけのことで、楽々プラチナステージを達成できる。

プラチナステージ到達例
対象取引 イオン銀行スコア
内訳 合計
1. 毎月自動でもらえるスコア
(1) イオンカードセレクト等のご契約 10点 40点
(70点)
(2) イオンゴールドカードセレクトのご契約 (30点)
(16) インターネットバンキングのご登録 30点
2. クレジット・WAON利用分
(3) イオンカードご利用代金のお引落し 10点+α 30点+α
(4) WAONのご利用金額 10点+α
(5) WAONオートチャージのご利用 10点
4. 資産運用を始める
(6) 積立式定期預金の口座振替 10点 100点+α
(7) 投資信託残高 10点+α
(8) 投信自動積立の口座振替 30点
(9) 外貨預金残高 10点+α
(10) 外貨普通預金積立の口座振替 30点
(19) ボーナススコア 10点
3. 人によっては獲得できるスコア
(11)(12)(13)(14)(15)(16)(17)(18) +α
合計スコア
イオンカードセレクト等保有者 170点+α
イオンゴールドカードセレクト保有者 200点+α

 「+α」は人によってスコアが変わるという意味である。各自、利用状況を確認しよう。