イオンでお得な支払い方法 イオンカード、WAON、WAON POINT カードの比較

 イオングループが発行するカードは、大きく分けて3種類ある。

  • イオンカード
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINT カード

 おすすめのカードは次の3枚である。

  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)

イオングループでのお買い物は、イオンカードセレクトからオートチャージしたWAONで支払うのが最もお得である。

カードの種類と比較

カードの種類と比較
  イオンカード WAON WAON POINT カード
機能 クレジットカード 電子マネー ポイントカード
電子マネー
ポイントカード
還元率 基本 0.5% 0.5% 0.5%
イオン 1.0% 1.0% 0.5%
発行手数料 無料 300円 無料
年会費 無料 無料 無料
入会特典 あり なし なし
申込方法 インターネット 店頭 店頭
審査 あり なし なし

イオンカード

 イオンカードは、

  • クレジットカード
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINT カード

1枚で全ての機能が揃う。WAONを単体で作れば300円かかるところ、発行手数料・年会費ともに無料の上、入会キャンペーンも行われているので、おすすめである。

 イオンカードでクレジット決済すると、200円ごとに1ときめきポイント貯まる。ときめきポイントは基本的に1ポイント1円で、WAONポイントやd POINTなどに交換できる。JALマイルへの交換レートは、1ときめきポイント0.5マイルである。イオングループの対象店舗では、いつでもポイント2倍となる。

WAON

 WAONは電子マネーである。店頭で簡単に入手できるのがメリットだが、発行手数料が300円かかる点がデメリット。

 WAONでの支払い200ごとに1ポイント付与される。WAONで得たポイントは、1ポイント1円として電子マネーWAONにチャージして使う。会員登録すれば、イオングループの対象店舗での利用は、いつでもポイント2倍となる。イオンカードのWAONは、発行時に会員登録されるため、改めて手続する必要はない。

WAON POINT カード

 WAON POINT カードは現金専用のポイントカードである。クレジットカードや電子マネー、金券類での支払いは、ポイント付与の対象外。無料でもらえるが、還元率が低く、お客さま感謝デーなど、各種特典の対象外となっている。WAON POINT カードよりWAONがおすすめ。クレジットカードも電子マネーも嫌で、もっぱら現金払いという方以外にはメリットがない。

 会計時にWAON POINT カードを提示すると、200円につき1WAON POINT貯まる。1WAON POINT1円である。WAON POINT加盟店のレジでそのまま支払いに利用できる。各種アイテムに交換することも可能。

WAONチャージによるポイントの付与

 WAONを利用するには、事前にチャージ(入金)する必要がある。WAONを単体で持っている場合は現金でチャージすることになるが、イオンカードであれば、クレジットチャージも可能となる。イオンカードでチャージしてもポイントは付与されないが、例外がある。

 イオンカードセレクトからWAONにオートチャージすると、200円ごとに1WAONポイント付与される。つまり、WAONの利用とチャージでポイント2重取り可能ということである。還元率は、チャージ分の0.5%が加算され、1.5%となる。

 イオンカードセレクトとは、イオン銀行のキャッシュカード機能付きのクレジットカードである。オートチャージはイオン銀行普通預金口座から引き落としされる。

WAONチャージによるポイントの付与
カード ポイントの付与
自動 手動
イオンカードセレクト ×
他のイオンカード × ×

 ポイントが付与されるのはオートチャージのみで、手動でのチャージはポイント付与の対象外であることに注意したい。他のイオンカードでもオートチャージ自体は可能であるが、ポイントはもらえない。

イオングループでの支払い方法比較

 イオングループでの支払い方法は、どれが最もお得なのか、すでに答えは出た。ここまでの内容をまとめる。次の3種類の支払い方法を比較する。

  1. イオンカードでクレジット決済
  2. 電子マネーWAONで決済
  3. WAON POINT カードを提示して、現金払い

電子マネーWAONへのチャージは、

  1. イオンカードセレクトからのオートチャージ
  2. それ以外の方法でチャージ

で分けて、どれがお得なのか、下表に示した。

イオングループでの支払い方法比較
支払い方法 チャージ方法 還元率
決済 チャージ 合計
クレジット 1.0% 1.0%
WAON セレクト(自動) 1.0% 0.5% 1.5%
上記以外 1.0% 0.0% 1.0%
現金 0.5% 0.5%

 つまり、イオングループでのお買い物は、イオンカードセレクトからオートチャージしたWAONで支払うのが最もお得なのである。覚えておこう。

お得な日、ボーナスポイント

 イオングループの店舗では、お得な日が設定されている。それを踏まえて、各支払い方法をまとめる。

お客さまわくわくデー
 毎月5・15・25日、ポイント2倍(200円で2ポイント)
ありが10デー
 毎月10日、ポイント5倍(200円で5ポイント)
お客さま感謝デー
 毎月20・30日、5%OFF(割引)
G.G 感謝デー
 毎月15日、55歳以上のお客さま5%OFF
ボーナスポイント
 対象商品を購入すると、通常のポイントとは別に加算
イオングループでの支払い方法比較
支払い方法 還元率 特典の適用
基本 5,15,25日
わくわく
10日
ありが10
20,30日
お客さま
15日
G.G
ボーナス
イオンカード 1.0% 1.0% 2.5%
WAON(セレクト) 1.5% 1.5% 3.0%
WAON 1.0% 1.0% 2.5%
WAON POINT カード 0.5% 1.0% 2.5% × × ×

 イオングループでの会計は、常にイオンカードセレクトからオートチャージしたWAONで支払うのが最もお得である。WAON POINTカードは還元率自体が低く、適用される特典も少ない。