イオンカード 比較とおすすめ

 イオンやダイエーなど、イオングループの店舗で最もお得にお買い物できるクレジットカードは、イオンカードセレクトである。イオンカードセレクトは、電子マネーWAONの利用とチャージでポイントが唯一2重取り可能。条件を満たせば、年会費無料のゴールドカードが発行される。

基本情報

基本情報
年会費 無料
入会資格 18歳以上で電話連絡可能な方

イオンカードセレクト

 イオンカードセレクトには、4種類のデザインがある。

  • 通常デザイン
  • ミッキーマウス デザイン
  • トイ・ストーリー デザイン
  • ミニオンズ デザイン

ミニオンズ デザインだけは特典が大きく異なる。基本的には、通常デザインかディズニー デザイン(ミッキーマウス、トイ・ストーリー)がおすすめである。デザインは後から変更することができないので、注意しよう。

機能

 イオンカードセレクトには、4つの機能がある。

  • クレジットカード
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINT カード
  • イオン銀行キャッシュカード

イオンカードセレクトは、入会と同時にイオン銀行の口座を開設することになる。それと関連して、1つのデメリットが存在するが、それを大きく上回るメリットがある。

デメリット

1. 引き落とし口座がイオン銀行のみ

 イオンカードは、基本的には、都市銀行、地方銀行、信用金庫、ネット銀行など、好きな金融機関を引き落とし先に選択できる。しかし、イオンカードセレクトだけは、イオン銀行に限定される。欠点というほどでもないが、やや面倒な点と言えるかもしれない。

引き落とし銀行口座の比較
カード 引き落とし銀行口座
イオンカードセレクト イオン銀行のみ
その他イオンカード 制約なし

メリット

1. WAONチャージで唯一ポイントが貯まる(全デザイン共通)

 イオンカードセレクト最大の特徴は、電子マネーWAONへのチャージでポイントが付与されることである。つまり、WAONの利用とチャージでポイント2重取り可能ということである。この特典は、イオンカードセレクト保有者にのみ許された権利である。月間オートチャージ利用合計金額200円ごとに1WAONポイント(還元率0.5%)もらえる。

WAONチャージのポイント付与
カード ポイントの付与
自動 手動
イオンカードセレクト ×
その他イオンカード × ×

 ポイントが付与されるのはオートチャージのみで、手動でのチャージはポイント付与の対象外であることに注意したい。その他WAON一体型イオンカードでもオートチャージ自体は可能であるが、ポイントはもらえない。

 イオングループでの支払いは3種類の方法がある。

  1. クレジット決済
  2. 電子マネーWAON
  3. カードを提示して、現金払い

電子マネーWAONへのチャージは、

  1. イオンカードセレクトからのオートチャージ
  2. それ以外の方法でチャージ

で分けて、どれがお得なのか、下表に示した。

イオングループでの支払い方法比較
支払い方法 チャージ方法 還元率
決済 チャージ 合計
クレジット 1.0% 1.0%
WAON セレクト(自動) 1.0% 0.5% 1.5%
通常 1.0% 0.0% 1.0%
現金 0.5% 0.5%

 つまり、イオングループでのお買い物は、イオンカードセレクトからオートチャージしたWAONで支払うのが最もお得なのである。覚えておこう。

2. イオン銀行は普通に便利(全デザイン共通)

 イオン銀行は普通に便利である。

  • 365日24時間、入出金手数料無料
  • 他行宛の振込手数料最大月5回無料
  • 普通預金の金利が最大年0.10%

 イオン銀行のATMは、イオン、ダイエー、ミニストップなど、イオングループの店舗に設置されている。仕事や学校から帰ってきて、夜中に銀行へ行くと、時間外手数料がかかってしまう。その点、イオン銀行ならいつでも手数料無料である。実際に使えば、わかる。本当にありがたい。

 さらに、他行宛の振込手数料が最大月5回無料になったりと、素晴らしい。銀行の手数料を毎月500円払っていれば年間6,000円、月1,000円なら年間12,000円の節約になる。

3-1. イオンゴールドカード(ミニオンズ デザイン除く)

 イオンカード目玉の一つが年会費無料のイオンゴールドカードである。条件を満たすと発行される。ただし、ミニオンズ デザインだけは対象外となっている。

イオンゴールドカードの発行可否
デザイン ゴールドカード
通常デザイン
ミッキーマウス デザイン
トイ・ストーリー デザイン
ミニオンズ デザイン ×

3-2. ミニオンズ デザインの特典

 イオンカードセレクト(ミニオンズ デザイン)は、ゴールドカードの発行がない代わりに、独自の特典が付く。

  1. ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのクレジット利用でときめきポイント基本の10倍(200円ごとに10ポイント)
  2. ときめきポイントをミニオンズオリジナル商品に交換可能
  3. イオンシネマの映画料金が1,000円

 基本的には、通常デザインもしくはディズニー デザインをおすすめするが、USJによく行く、イオンで映画をよく観るという場合には、ミニオンズ デザインを選ぶのも良いだろう。

国際ブランド

 最後に細かいことではあるが、デザインによって選択できる国際ブランドが異なる。通常デザインとディズニー デザインの違いは、この1点である。

国際ブランドの選択肢
デザイン 国際ブランド
通常デザイン VISA, Mastercard, JCB
ミッキーマウス デザイン JCB
トイ・ストーリー デザイン JCB
ミニオンズ デザイン Mastercard

 ディズニー デザインはJCBのみとなる。JCBは海外で利用できる店舗が限られることに注意しよう。最も無難なのは、通常デザインのVISA、次にMastercardである。